seitoch


最終更新日:2017年10月5日
更新履歴



統一協会、エホバの証人(ものみの塔)などでお悩みの方は、ご連絡ください。ご相談に応じます。


動作確認済みブラウザ
 ・InternetExplorer 8.0(推奨)
 ・Opera 11.0
 ・Firefox 5.0
 ・Safari 5.0
 ・Google Chrome 25





京都聖徒教会
〒603-8143
京都市北区
  小山上総町50-1
TEL:075-451-2363
FAX:075-451-3124
←メールはこちら

京都聖徒教会の所属する教団、「日本イエス・キリスト教団」をご紹介します。詳しくは教団のホームページ(http://jccj.info/)をご覧下さい。

沿 革

1903(明治36)年、英国宣教師バークレイ・F・バックストン及びA・P・ウィルクスが
竹田俊造等と共に創立した日本伝道隊が30年間にわたる伝道の結果、1935
年日本イエス・キリスト教会を設立したことに始まる。1941(昭和16)年11月、日
本基督教団の第七部としてこれに合流し、終戦後一教団として組織の必要を感
じ、1951(昭和26)年7月、日本基督教団を離脱し、終戦後出来た教会と合し、
日本イエス・キリスト教団を設立した。
B・F・バックストン師

B・F・バックストン師



教団信仰告白

わたしたちは信じて、告白します。

旧新約聖書は、すべて神の霊感を受けて書かれた、誤りのない神のことばであり、キリストをあかしし、福音の真理を示すもので、教会の拠って立つただ一つの正典です。聖書は、わたしたちに、神と救いについての完全な知識を与えるものであり、信仰と生活の規準です。

主イエス・キリストによって啓示され、聖書にあかしされた唯一の神は、父と子と聖霊の三位一体の神であり、その本質において同一です。

イエス・キリストは、神のひとり子であり、わたしたちを罪から救うために人となり、身代わりとなって十字架にかかり、ただ一度、ご自身を完全な犠牲として神にささげ、あがないを成就されました。その復活は、永遠のいのちの保証です。天に昇られた主は、キリストの日に至るまで、わたしたちのためにとりなしておられます。

わたしたちは、神の恵みにより、ただキリストを信じる信仰によって義とされ、罪をゆるされ、神と和解し、新たに生まれて神の子とされます。わたしたちは、キリストの血によってすべての罪からきよめられ、神のものとされ、聖霊のバプテスマを受け、その内住による全き支配によって、主のかたちに変えられていきます。主は再び来られ、わたしたちを、ご自身の栄光のからだと同じかたちに変えて、永遠のみ国をつぐ者とされます。

教会は、キリストのからだであって、神に召された聖徒の集まりです。教会は、公同の礼拝を守り、主の命にこたえて、福音を正しく宣べ伝え、聖礼典を行い、聖徒を整え、主に仕えつつ愛のわざを励み、主が再び来られるのを待ち望みます。

わたしたちは、このように信じ、代々の聖徒と共に、使徒信条を告白します。

使徒信条

我は天地の造り主、全能の父なる神を信ず。
我はその独り子、我らの主、イエス・キリストを信ず。

主は聖霊によりてやどり、おとめマリヤより生れ、
ポンテオ・ピラトのもとに苦しみを受け、
十字架につけられ、死にて葬られ、

陰府にくだり、三日目に死人の内よりよみがえり、
天にのぼり、全能の父なる神の右に座したまえり。

かしこよりきたりて生ける者と死ねる者とを審きたまわん。

我は聖霊を信ず。

聖なる公同の教会、聖徒の交わり、罪のゆるし、
からだのよみがえり、 とこしえの命を信ず。

アーメン


ページの先頭へ戻る